犬に論語

道理を説き聞かせても益のないことのたとえ。
同様の諺で、フランスに「ロバにシャンソン」というものがあるそうですが、本当でしょうか。
フランス人の方、教えてください。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< Merry Christmas | main | 苦節6年 >>

 

ひとつだけ不満があるとすれば、
しょこたんの『綺麗ア・ラ・モード』が聴けないこと。
これこそが紅白だと思うのに。
もったいない。

『堂本兄弟』で『WHITELOVE』を歌うSPEEDを観て、
非常に感慨深かった。
素敵だと思った。
紅白でも素敵だと思う。
当時を知っている人も知らない人も、
素敵だと思ったら素敵だと思う。

直近で何を聴いているかというと、
アシュラとかクラスターとか。
アンビエント時代のエイフェックスツインとか。
『Layering Buddha』という
ブッダマシーンをサンプリングして作ったらしい音楽みたいなものが
特に良かった。

リズムが無い音楽がいい。
出来れば、明確なメロディーやハーモニーが無い音楽がいい。
だから、ホントにいま聴きたいものは
アンビエントとかそういったものとも違うと思う。
もっといろんな意味で、ミニマルなもの。
そう思って考えていたら、
それって、最近ヤンさんがやっている
ドローンぽいものなのかなって思ったりした。

最近のヤンさんのドローンぽいものを聴いて、
正直ツマンナイなって思っていた。
ヤンさんにはもっとアグレッシヴなことをやってほしいって思っていた。
でも、いまの俺はそういったものを求めているし、
ドローンって、表面的には地味で退屈だけど、
ものすごくアグレッシヴだってことがわかった。
さすが、ヤンさん。

A.K.I.の新譜が楽しみ。
福生の人と同じで、俺も一度始めたことは基本的には終わらないけど、
モー娘。について考えることは以前より少なくなった。
コンサートにも行かなかったし。
仕事を早退してまで行こうという
熱意もなくなっている。
一方で、いまだに「モーニング娘。愛」にあふれるA.K.I.さんは
ホントに尊敬する。
ヤンさんの教えどおり、音楽の精進を怠ってない。

音楽のリハビリ

3年ぶりに行ったCKBのライブが相変わらず素晴らしかった。
去年、一昨年は精神状態があまり優れなかったので行かなかったのだが、
行けば、そんなの治っていたのかもね。

構成とか、いろいろ思ったりしたことはあったけど、
そんな細かいことはあまり関係ない。
心底、楽しめた。
3時間弱、立ちっぱなしでもぜんぜん平気だった。

音楽のリハビリも終盤。
数年ぶりに行った、矢野さんの弾き語りリサイタルも良かったし。
来年の山下さんのライブで完治。
チケットはたぶん取れている。

絢香とか、中島美嘉とか、柴咲コウとかが、
最近すごくいい。
興味深い。
テレビ、ラジオを通しての体験しかないので、
一度、CDやDVDでちゃんと体験してみようと思う。

今年の夏は観たい映画がいろいろあったのに、
ほとんど観なかった。
『ダークナイト』とか『スカイクロラ』とか『スピードレーサー』とか。
『ポニョ』もまだ観ていない。
なんだか、映画を観るモードじゃなかった。
映画を観るモードのときに限って、
観たい映画が無い。

『アキレスと亀』は観た。
かしゆか風の麻生久美子さんが良かった。
以下、長くなりそうなので省略。

また、旅行に行くつもり。

今年の『夢列島』は、まさに「夢の『夢列島』」だった。
決して100%ではなかったけど。
その後の1〜2ヶ月くらいは、ほとんどテレビを観ず、
録画した『夢列島』を毎日、繰り返し観ていた。

観たいと思って観る番組は
『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』と『モヤモヤさまぁ〜ず2』くらいしかない。
DVDも買ったし。
まだ、観てないけど。

DS-10も買ったけど、まだやってない。
というか、まだ開けてない。
SX-150は甥にあげた。

朝は西尾由佳理さんと岡村仁美さんだ。

・世の中は「カネ」と「法律」で動いている。
・人間は「筋肉」で動いている。
この2つのテーゼを改めて肝に銘じる。

ネイルケアをすると気分がいい。

10年ぶりに腕時計を買った。
しかも2つ(仕事用とそれ以外用)。
ケータイに、いろんな機能を頼るのが嫌になったから。
ケータイにはケータイにしか出来ないことだけをやってもらう。

Perfumeってホントに人気があるのか、
いまでも信じられない。
- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dog.jugem.cc/trackback/382
この記事に対するトラックバック